交通事故治療

交通事故治療

1.交通事故によるケガについて

日常生活の中では起きない強い衝撃を受けて負傷すると共に、自分の体を守ろうとする防御反応が働き、筋肉が強く緊張状態になる事で様々な症状を引き起こしてしまいます。
交通事故直後にあまり症状がなくても、数日経過してから痛みや痺れなど交通事故が起因する症状が出る事がありますので、後遺症を残さない為にもお早めに医療機関への通院と継続的な治療をお勧めします。

2.交通事故治療までの流れ

  • 事故の程度に関わらず整形外科又は病院での診察を受け「診断書」を発行する。
    ※病院・接骨院に来院される前に保険会社に〇〇病院・〇〇接骨院に行く事を電話で伝えた方が治療費などの支払いがスムーズにいきます。
  • 警察署に「診断書」を持って行き事故証明をする。
    ※物損事故の場合、警察署に行く必要はありません。
  • 接骨院での事故治療開始となります。
    ※病院と接骨院の同日通院は出来ませんのでご注意下さい。

3.事故治療について

当院では、国家資格である柔道整復師が患者様1人1人の症状に合わせて適切な治療方法を提案させて頂きます。
体の負担を最小限に抑えた手技治療や最新の治療機器を併用し痛みの早期回復を促します。
また、示談まで保険会社とのやり取りや、その他ご不明な点がありましたらお気軽にご相談下さい。